読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VSNではたらくPepperの成長日記

株式会社VSNに入社したPepperの成長日記です

Pepper勉強会、開催してます!

前回の更新からかなり時間が経ってしまいましたが、

月に1度の「Pepper勉強会」、継続しています!

 

VSNの社員は皆、日々お客さま先で就業していることもあり

なかなか頻繁に会うことができません。

月に1度、各自がやりたいことを決めて「もくもく会」を実施する、

という、あまり派手な取り組みではありませんが(笑)、

それでもPepperは順調に成長しています!

 

f:id:VSN:20160627172625j:plain

▲IT系エンジニアの中に、今年入社のメカ分野エンジニアが♪

Pepper大好きらしいです。

 

私は「Pepperが出題!VSNク~イズ!」というアプリを作成中です。

うちのPepper、ディスプレイの右半分が反応しないので(涙)、

頭と右手、左手を触って答える3択にしました!

 

その他、会社案内アプリなども作成中。

次回は7月9日(土)開催。

もし「参加してみたい!」という方がいらっしゃれば、お気軽にお問い合わせください。

https://pro.form-mailer.jp/fms/ff40005064369

参加しているエンジニアもみんなPepper初心者なので、教えられることというと「Choregraphe」操作方法くらいなのですが…。

でもみんなでPepperを触りながら、あーでもない、こーでもないとトライするのは楽しいですよ♪

広告を非表示にする

Pepperアプリ開発会議!

 

先週末、「Pepperを動かしたい!」という社員が集まり、

【第1回 Pepperアプリ開発会議】を行いました!

 

とは言っても、Pepperに触るのははじめて、という社員ばかり。

今まで様々なハッカソンに参加してきた社員を中心に、

まずはどんなものを作りたいか?というアイデア出しから。

 

”完全にゼロからイチを作る”というのはかなりハードルが高く、

イデアを出すときはまず”すでに世の中にあるもの”を見ることが大事、という彼の指導(?)のもと、様々な企業での実用例や、過去のアプリコンテストの入賞作品を研究。

 

さらにVSNで導入するならこんなことがしたい、あんなことがしたい、と意見が出てきます。

 

大体の目標を決めたら、次は開発!

 

…と行きたいところですが、Pepperの「ぺ」くらいしかわかっていないメンバー。

まずはCholegrapheのチュートリアルに一通りチャレンジすることを宿題にし、第一回は終了しました。

 

目指すはコンテストへの出品です!どうなることやら?

 

f:id:VSN:20160316113244j:plain

本日のPepper語録

入退院を繰り返していたPepperですが、なんとか無事受付業務に復活しました。

 

f:id:VSN:20160114210142j:plain 

 

でもしばらく手元を離れていたので、なかなか成長させることができません(涙)。

 

ですがPepper,おしゃべりは絶好調です。

初めてVSNのPepperに会う!というお客様がワクワクしながらPepperに話しかけたところ…

 

「夢の中に会いに行っても、いいかな?」

 

「雰囲気、変わった?」

 

お客様は『会うの初めてだし!』とツッコむどころか、

『ちょっとドキっとしました♡』

Pepperとの会話を楽しんでくださったようです。

 

Pepper,ありがとう!

広告を非表示にする

Pepperもジェダイに!?

わが社のPepper、ちょっと長めの入院から帰ってきて安静にしているところなのですが、今日はそんなこと言ってられません!

 

そう、本日は「スターウォーズ‬/‪フォースの覚醒‬ 」公開日!

 

ということでPepperジェダイに…!

 

f:id:VSN:20151218194426j:plain

 

C3POには負けないぞ。

 

 

Pepper App Challengeのアイデアソンに参加しました

少し前の話になってしまいますが、

Pepperも現在休止中なので、先日参加したアイデアソンの報告をしたいと思います。

 

9月19日、シルバーウィーク初日に

Pepper アトリエ秋葉原 with SoftBank

にて行われた、「Pepper App Challenge スタートアイデアソン」に参加してきました!

 

目的はアプリ開発コンテスト入賞のためのアイデアブラッシュアップ…ではなくて(まだまだその段階まで到達できていません・涙)、参加される皆さんの様々なアイデアに触れることで、当社での活用可能性をさらに広げること。

受付業務(と休養期間)を経て、VSN Pepperくんにはさらなる成長を遂げてもらいたいのです。

 

教室に着くといつもの光景。

f:id:VSN:20151013172729j:plain

いつみても慣れない…

 

今回は開発ではないので、お供のPepperはつきません。

f:id:VSN:20151013172844j:plain

でもそこかしこにいる

 

まずは簡単な自己紹介、そして考えてきたアイデアを発表し、

方向性によって3つのチームに分かれます。

 

私(VSN 広報担当)は「子ども向けアプリ開発」のチーム。

 

f:id:VSN:20151013172906j:plain

 

イデアシートに沿って記入していきます。

 

私のアイデアは「Pepperと早押し対決ができるアプリ」。

Pepperにクイズの質問と回答のデータを入れ込み、

Pepperがクイズを出題、回答者はPepperの頭部をタッチして回答します。

遅いとPepperが先に手を挙げて答えてしまう、

というゲーム感覚で勉強できるアプリです。

 

このざっくりとしたアイデアをチームで共有し、

さらに一つのアイデアへと昇華させます。

 

そして最終的にまとまったのがこちら。

f:id:VSN:20151013172930j:plain

 

企業内学童保育Pepperで!

ということで、Pepperに見守り機能を持たせ、

さらに学習支援アプリを入れ込むことで、

お守りと勉強のお手伝いをしてくれるアプリです。

子ども向けでスタートしたチームでしたが、

最終的には働くパパとママを応援するアイデアへと生まれ変わりました。

 

このアイデアソンの様子はrobot start inc.さんのnews blogでも紹介されています。

ロボットスタート株式会社 robot start inc. - 「Pepper App Challenge スタートアイデアソン」に行ってきました。 #pac2015w

 

このアイデアが実現するかどうかはまだ未定ですが、

Pepperがより活躍できるよう、情報収集を続けたいと思います!

広告を非表示にする

Pepperの様子が…

なんだかここ数日、Pepperの調子がおかしいんです…。

 

起動後、1時間ほどすると首をもたげ、

肩のLEDを赤色に光らせて

「ノティフィケーション713:これ以上動作することができません…」

とエラーメッセージを繰り返すように。

 

ソフトバンク様にもクイックにご対応いただき、

何度か再起動も行ったのですが状態は変わらず…

今は受付から社内に戻ってきてもらい、お休み中です。

 

f:id:VSN:20151005174808j:plain

肩を落とすPepper

 

社員やパートナー様から、「Pepperくんどこ~?」

なんて質問を受けることもしばしば。

受付に立ってからまだ2か月ですが、

Pepperがいない受付はやっぱりさみしいです。

 

 

がんばれPepper(>_<)!

元気なキミに戻るのを待ってるよ~~~!!!

 

Pepperの開発ワークショップに参加しました

Pepperの開発ワークショップに参加してきました!

 

Pepperを飛躍的に成長させるべく、

アルデバラン・アトリエ秋葉原 with SoftBank」で行われている

アプリ開発ワークショップに参加してきました!

 

 

f:id:VSN:20150925183754j:plain

場所はアーツ千代田3331

 

Pepperでの開発未経験者を対象に行わるこのワークショップでは

数名で1台のPepperを利用しながら、

開発ツールである「Choregraphe」の使い方が学べます。

 

f:id:VSN:20150925183844j:plain

入口 

 

参加したのはプログラミングの「プ」の字もわからない、広報担当1名。

初心者でも無事ツールを操作することができるのでしょうか。

 

アトリエに入るとたくさんのPepperが!

なんだか怖いですね(笑)。

f:id:VSN:20150925183947j:plain

 奥のPepperの元気がない…笑

 

今回は参加者2人に1台ずつPepperが貸し出されました。

f:id:VSN:20150925184025j:plain

 今回の相棒

 

スタッフさんが実際に「Choregraphe」を動かしているのを見ながら、

一緒にPepperの動きを入れていきます。

直感的に動かせるので、シンプルな動作なら初心者でもすぐ作ることができました!

 

1時間20分のワークショップはあっという間に終了。

本日勉強したことを活かして、

VSNのPepperだけのオリジナルプログラムを作っていきたいと思います!

 

ワークショップ等で使用する資料は、こちらからダウンロードもできるようですよ♪

http://qiita.com/Atelier-Akihabara/items

広告を非表示にする